千葉の海だって悪くないよね

沖縄の大好きな中年オヤジですが、実は千葉だって悪くないって思ってますブログ(笑)

旅客機の離着陸も見ていて、飽きませんね

f:id:o-kenya777:20151115145341j:plain

f:id:o-kenya777:20151115145349j:plain

見ていて飽きないものが2つほど、あります。1つは海の波、これは長時間見ていても

絶対に同じ形の波はないですし、海が大好きですから、飽きないです。もう1つが旅客

機の離着陸。これも飽きないですねぇ。空港ですと、色んな機種がいますし、天候でも

全然離着陸が違います。特に強風時はパイロットの上手さが、はっきりと見えて、変な

言い方ですが、楽しいように思います。

 

上手な着陸ですと、本当に凄い!上手いなぁ!っと思ってしまいます。羽田空港に行っ

たら必ず、上に上がって離着陸を見てしまいますね。飛行機自体も機能美というか、洗

練されたデザインなので、綺麗だなと普通に思ってしまいます。自分は技術者ですが

未だに飛行機が飛ぶこと自体、信じられません。エアバスA380なんかもでかいです

が、ボーイング777だって、かなりデカイ。あんなのが音速で飛ぶこと自体、信じられ

ないです。

 

随分昔、恐い経験をしていてヨーロッパに行く際はまだ、アンカレッジ経由だった時の

話ですが、旅行でヨーロッパに行く際に747、ジャンボに乗りました。国内の航空会社

だったのですが、アンカレッジに着陸する際に、一回着陸して、バウンドして100mぐ

らいだと思うのですが、バウンドしたのです。ふわぁ~って。機内から一斉に叫び声が

あがりました。これは結構恐かったです。関係者が「機体が軽くてバウンドしたらし

い」等と適当なことを言っていましたが、そんなことは信じません。あんなにバウンド

すること自体変ですから。まあ、事故もなくて良かったですけど。そういったわけで

旅客機の離着陸を見るのは大好きなのですが、搭乗は決して好きではないのです。