読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉の海だって悪くないよね

沖縄の大好きな中年オヤジですが、実は千葉だって悪くないって思ってますブログ(笑)

JAMSTEC,大西洋の深海で新たな鯨骨に群がる新種生物発見

f:id:o-kenya777:20160226100109p:plain

f:id:o-kenya777:20160226100123p:plain

f:id:o-kenya777:20160226100140p:plain

註:写真は3つ共、海洋研究開発機構JAMSTEC)のHPより

 

24日、海洋研究開発機構(以下、JAMSTEC)はブラジル沖の大西洋、深度4204mの

サンパウロ海嶺で世界最深の鯨骨生物群集を発見し、新種の生物も41種類、全て新種

である可能性が大と言うプレス発表をしました。この調査に使ったのは、もちろん

「しんかい6500」!私が大好きな有人深海調査船です。いやー、頑張ってますねぇ。

そして、深海は調べれば調べるほど、新しいことがどんどん出てきます。宇宙もそう

なんですが、地球にある海そのものがフロンティア。一応、深海は深度200m以上を

区分として深海としています。この深度になるとほとんど太陽光が届かない。そして

海の平均の深度は何と3800m。そう、富士山1個分なんです。好きな話題なので、どん

どん話が進んでしまいます。

 

なかなか知り得ない知識になりますが、今回のような鯨の骨に集まった生物群が発見

されたのは過去にたったの7例。これだけしかないんです。ですから非常に貴重な発見

になります。こんな深海の太陽光のない、酸素のない環境での生物ですから、研究も

貴重なんです。やはり、海洋の研究者でない私と言えども、興奮してる感じです。

基本、子供の頃から海が大好きで、深海なんてのも大好物でしたから。知っている人は

知っていると思いますが、クストー船長と調査船カリプソ号なんてのをTVで食い入る

ように見てましたね。クストー船長は例のアクアラング、潜水具を発明した人としても

有名です。

 

肝心のJAMSTECの発見の話、詳細が抜けていますが、興味ある方は是非、JAMSTEC

のHPでプレスリリース(概要)を見てほしいと思います。そして、ここには発見の際

の動画も掲載されていますので、興味ある方は絶対に!。

 

プレスリリース<海洋研究開発機構

 

 

www.youtube.com