千葉の海だって悪くないよね

沖縄の大好きな中年オヤジですが、実は千葉だって悪くないって思ってますブログ(笑)

大嫌いだった猫ちゃんを飼い始めました(めちゃ可愛いメス猫ちゃん)

f:id:o-kenya777:20170926235829j:plain

f:id:o-kenya777:20171006014431j:plain

自分は子供の頃から猫が大嫌いでした。それは自分が大事に飼っていたジュウシマツを

猫が襲って食べて殺してしまったからです。それもつがいのジュウシマツ2羽ともで

す。多分、小学校の低学年だったような気がしますが、ジュウシマツを本当に可愛がっ

て飼っていたので、あまりのショックにしばらくは猫を見ると、石を投げつけていまし

た。父親の兄の家に遊びに行くと三毛猫がいて、それなりに遊んでいたんですが、

少しかまうぐらいで、そんな可愛いとも思わないし、愛想が悪いので、「つまんない

奴だな」とジュウシマツの一件が起こる前も、そんな良い印象は無かったのです。

 

それがもう何十年も続いていて、従順なワンちゃんが大好きで「飼うなら、ワンちゃ

んかな。でも大変そう」そんな感じで、ずっといました。「猫なんて眼中にないよ。

第一可愛くないじゃないの」そういう理解でずっといました。

 

しかし、1年ぐらい前からYoutubeで子猫の投稿動画を見るたびに「ん?なんか昔と

猫が全然違うな。可愛いいじゃないの。」そんな風に思うようになったのです。確か

に投稿動画で見る猫ちゃんたちは昔の三毛猫と全然違って見えます。人間になつくし

、とても甘えん坊に見えます。それに脚が短くかくて、お顔がとても可愛い。

そんな動画を見ていたら、猫の動画ばかりを見るようになり、とうとう「なんか

猫飼いたいかも」そんな風に思うようになりました。

 

そうなると、もう実物の猫ちゃんを見たくて堪りません。一人でペットショップに

行き、子猫を眺めるようになりました。「もう、この際だからワイフに猫を飼って

良いか、聞いちゃえ。」そんなことでワイフに聞いてみるとなんと「OK」のお返事

が。ワイフも猫が好きだし、元気の余りない息子のためには猫が良いかも。そんな理

由で急遽、猫を飼う話が決定です。昔、息子も捨て猫を拾って来て、ワイフに

「飼えないかな」と聞いたことがあったのだそうです。当時は自宅も建ててなかった

し、ワイフが飼えない旨を息子に言って、息子も断念したんだそうです。「そんなの

自分は全然知らなかったし」まあ、自分は決して良い親ではないので、そんなもの

かもしれません。しかし、ワイフからOKが出たので、もう買いたくて買いたくて

仕方がなくなり、車で何件か見に行きました。船橋の例のお店なんて、めちゃ高い

値段でしたね、だって40万も60万もする猫がいるんですよ。そんなの絶対に買え

ないし。で、市原の某店で「いました、いました。可愛い子猫ちゃん」アメリカン

ショートヘアの男の子とスコティッシュホールドの女の子ちゃん。2匹とも自分が

近づくとガラスに脚をすりすりしてきます。「これ!欲しい!」そう思わずに

居られません。アメショの方が少しだけ、可愛さが増してるように思いましたが

なんか忙しないし、五月蠅い感じです。これはもう、おっとりしたスコティッシュ

かないと思い、ワイフに「これが欲しいんだけど」とはっきり言いました。

 

ワイフはちょっと驚いてましたね。「え、もう決めたの?早すぎない?」まあ、

買い物に慎重なワイフとすれば、当然でしょう。でも、「早いも何もないよ。

この子が良いんだよ。」そう答えました。本当に「この子しかいない」そう

はっきり思えたのです。完全に「縁」です。それで店員さんに頼んで、商談中の

表示を出してもらい、他のお客が触れないようにして、もう1周だけペットショップ

を回り、それで他にいなかったら、この女の子にすることにしました。それで結局

1周しても他に良い子はいず、写真のこの子に決定となりました。