気になるトピック&ニュース少し掘り下げブログ

沖縄の大好きな中年オヤジですが、ブログで色々取り上げています。(笑)

第3次世界大戦が起きても不思議でない世界

f:id:o-kenya777:20200108180430j:plain

f:id:o-kenya777:20200108180444j:plain

イラクが米国の軍事施設をミサイルで攻撃しましたね。10発以上のミサイルと言うこと

なので、それなりの被害だったと思います。これで米国はどう対応するのか。なんせ常

識の通じないトランプ氏なので多分、それなりの報復をするのでしょう。しかし、はっ

きり言いますが米国は絶対正義などではありません。我々から見てもおかしなところが

多々あるし、軍事行動で人が死ぬのは普通の国です。個々の国民感情は違うとしても国

としてはそういうことでしょう。中東の国々だって、それなりの主張があるでしょう

し、それを全面的に否定も出来ません。立場によって主張は色々あると思うので。

 

しかし、はっきり言えるのは軍事行動では何も基本的に解決しないと言う部分です。

例え、それが主張がその国にとって正義であってもと自分は思っています。武力では

何も解決しない。加えて日本が本当の独立国であるとするならば、好い加減米国に頼る

のも止めた方が良いと思います。過去に日本からどれだけの大金が米国に流れたか、な

んてのは想像も出来ません。欧米の国々の人たちは東南アジアの人間やアフリカの人間

なんて同じ人間と思ってなかった時代が長い間ありましたから。そういう面では、その

思想の根本は変わっていないように自分は思っています。

 

一時期、自分も欧米が凄いと思っていた時期がありました。高校生とか大学生の頃でし

ょうか。しかし、段々自分が得ることが出来る情報が増えて、決してそうではないと

思うようになりました。日本が凄いとかそういう意味ではありません。しかし、精神世

界の話や自分が気にしている医学の部分ではどう見てもおかしな部分が多々あります。

ですから、習得しべき知識も精査しないといけないと思うようになりました。そういう

ことです。第一に日本史でも正しいことをそんなに習わなかったようにも思っていま

す。ですから、大東和戦争の総括も日本国民はタブーにして出来ていない。また、米国

もそういう教育を日本に強いてきたとも言えます。

 

基本、人間の覇権主義は全然無くなりません。今回のイランの件も結局どうなるのか。

はっきり言って第3次世界大戦が起きても全然不思議ではない感じを抱いています。