気になるトピック&ニュース少し掘り下げブログ

沖縄の大好きな中年オヤジですが、ブログで色々取り上げています。(笑)

米国・大統領選での混沌

f:id:o-kenya777:20201106230435j:plain

f:id:o-kenya777:20201106230451j:plain

米国大統領選、どうも分からないことが多々起きています。一部報道では米大統領選の

開票で、バイデン票に不審な急増とトランプ票が捨てられているのが大量に発見された

と言う話である。こんなことが本当に先進国トップの米国で起きてるの?と言う大疑問

です。今までであれば、それが絶対に出来ないようにしてあったのが米国。それが根本

から崩れています。これをトランプ氏が煽れば、トランプ氏陣営の人たちが暴れだすと

いうのも理解出来ます。

 

もう本当に頭が混乱してくるのが、トランプ氏が大統領になった際にロシア支援があっ

たのではということで揉めましたが、あれは全くの嘘であったとのこと。完全な嘘情報

。こんなのも信じられますか?自分は信じられないでいます。でも、それが現実だった

のでしょう。今回もバイデン氏が勢いが増した原因の1つにC国の資金援助があるとも

されています。これも確証の出ていない話なので未だに噂の域を出ていません。でも

現実にそういうことがあっても不思議でない世界であることが本当に恐い。

 

そして、米国はそういう不正があっても防ぐようなシステムになっていたはずです。で

も今はどうもそれが違ってきているらしいです。非常に恐い話です。C国マネーは額が

巨額ですし、日本人の一般の方が知らない用途にも世界中で多々資金が使われているよ

うです。これは本当に恐い。C国の考え方は我々も良く知っているはずです。非常に巧

妙で裏工作が巧みなのです。これの本当の恐さを知っている国会議員さんは何人いる

のでしょう。あ、むしろ資金援助されてる方がかなりいますよね。日本も完全にC国

マネーで汚染され、崩され続けています。そういった中でも米国は救いであったはず

なのに。

 

この選挙後米国は2分され、暴動も含めて相当もめる予測がなされています。非常に

恐い話です。そんな世の中でも日本人は我かんせずで生活していくのでしょうか。