読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉の海だって悪くないよね

沖縄の大好きな中年オヤジですが、実は千葉だって悪くないって思ってますブログ(笑)

国の借金1000兆円には中身の誤解があること

f:id:o-kenya777:20151231143646j:plain

f:id:o-kenya777:20151231143701j:plain

またまた、写真はテーマと関係なく、沖縄ですが、国の借金には大きな誤解があったよ

うなので、それに触れたいと思います。1つは今話題となってるのは一般会計予算の

話。歳入に対して歳出が倍の予算額になっているので、それで借金があると言う話に

なっています。これは事実としては正しい。それと予算は特別会計予算があるので、そ

の予算額が大きくて、来年度97兆円ばかりの一般会計予算に対して特別会計は195兆円

もの予算額となっています。ここの部分は触れてないで、国の借金の話をしていること

になります。加えて、日本は国自体がかなりの資産を持っています。その金額は何百兆

円にもなるようです。そうやって今、一般会計予算の借金と今国が持っている資産を

差し引いてみると、借金はそれほど莫大な金額にはならないとのが事実のようです。

 

そうやって考えていくと国の借金が、どんどん増えてる。これを何とかしないといけな

いとなっている社会の風潮は何なんでしょうか。結局は、国と報道がそういった意見を

流しているに過ぎないことになります。要は国はお金が欲しい。そんな感じさえします

ね。それに今のマスコミは国の批判や間違った政策に関しても、ほとんどコメントしな

い、そんな感じです。確かに過去は借金(国債)がなくて一般会計予算が成り立ってい

た訳で、それと比べれは大幅な赤字であることには間違いないわけです。情報操作とま

では言いませんが、我々国民は情報が増えて、逆に情報が偏っていることにも十分注意

をする必要がありますね。ここで1つだけ。昔のバブルの時代に稼いだお金は、今は一

体どこに隠れてしまっているのでしょうか。不思議ですね。いずれにしても国の収支を

考えると、極端に悪い状況ではないことに少しだけ安心を覚えました。