気になるトピック&ニュース少し掘り下げブログ

沖縄の大好きな中年オヤジですが、ブログで色々取り上げています。(笑)

雑・今の政治家等で気付いたこと

youtubeはかなり見ていて役立つことや為になる情報もあるし、全然嘘だろとかこれ

駄目だろと思う情報もあって選択しながら見ていますが、その中で武田邦彦先生の

youtubeは、それなりに気に入っていて見ています。まあ、時々はおかしいと思うこと

もありますが、基本好きなんです。それを昨晩見ていて気付いたことがありました。

そう、自分が尊敬する、あるいは大好きな日本人像のことです。もう自分も65歳なの

で古いタイプの日本人だと自負していますが、その人間像はどんなものか、を説明し

ます。

 

自分が思っている尊敬すべき日本人像は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」なんですよ

ね。そう色んな意味で尊敬出来る日本人像はそういう人間です。立場が上になればな

るほど謙虚でえばらない、そういう人間です。実際にそういう素敵な先輩方に随分会い

それでかなり助けてもらったりしていました。こんな考え方は日本人だけかも知れませ

ん。良い悪いは色々あると思いますが、有色人種を奴隷にしてきた欧米人とは全然感性

が違うと思っています。よく言われるのは自分もそうですが、自然には逆らわず、共生

すべきと思っていますし、破壊も出来るだけすべきじゃない、そう思ってます。

 

曲解とか言われるかもですが、欧米人は自然は破壊して征服すべきものだろうと思って

ます。よく言われることですけどね。だから今の自分の考え方も独特かも知れません。

でも自分の価値観はそうなんです。もっと言えば、前に触れたように完全に洗脳された

ように日本人はグローバル化とか欧米人の策略(ごめんなさい)に騙されて日本の良い部

分をダメなものとして捉え、壊してしまってきています。それはこれからもそんな価値

観の日本人がいるので破壊は続くのでしょう。それもある意味仕方がないことかもで

す。良しとは言いませんが、そうなのでしょう。

 

そして今、一番情報がネットに溢れている中で、この方々絶対におかしい、日本人じゃ

ないのではと思うのが政治家や偉いお役人のことです。どう考えても平凡な自分には

理解出来ません。そう、本人たちの価値観が分からないのです。比較的年齢の近い方で

さえ、そうなのです。はっきり言えば大局的に物事を見て、国民が幸せになるための

行動をほぼしていないから。つまり行動の価値観基準がそこにないということです。

そして、国民の大多数が選択した方が政治家や政党になっていないということでしょ

う。そんな仕組みになっているということです。それらのダメな世の中の仕組みも

国民生活を良くするためにじゃないわけです。悲しいかな。

 

この部分は自分は確信して言い切れます。そして良い日本がどんどん壊され、国民全体

で言えば不幸な方にどんどん邁進しているわけです。皆さんはそれに気付いています

か。もうマスコミの洗脳も好い加減に気付いてほしい。重要な生の報道ってほぼない

そう思ってます。

 

雑・このマグロの多さは本気で驚愕っす

出典:キャリコネニュースより https://news.careerconnection.jp/lifestyle/147218/

自分の好きな食事の中にマグロがあります。海鮮丼もそうですし、鉄火丼鉄火巻

等々かなり色々あります。そんな中で今日見た鉄火巻きはもうある意味究極の鉄火巻

に見えます。値段も486円!こんなのあり得ないと思うほどの内容です。少し売って

る場所が遠くても買いに行くような鉄火巻き。お店の名前は築地、海鮮おにぎり屋、丸

豊さんと言うお店。そうおにぎり屋さん、それも海鮮おにぎり。築地場外の波除通りに

あるおにぎり屋さんで人気がかなりあるようです。食べログでは点数が3.49。結構良い

点数です。調べてみると海鮮巻物もかなりあるようです。こんなお店なら是非、行きた

くなります。

 

もともと自分はおにぎり大好き人間ですから、このお店なら毎日行っても飽きないかも

です。もともと築地では魚を食べるなら観光客用のメニューになるのでお値段も高めな

のですが、このお店は完全に、いわゆる「穴場」。おにぎりのサイズも大きくて、2個

食べれば、お腹がいっぱいになるとのこと。確かにこのマグロ巻きも大きい感じです

し、1つ買えばお腹がいっぱいになるかもです。自分なら多分2こ買うでしょうね。

それで少し残っても良いので堪能したい。そんなマグロ巻きです。そして今、色んな

お店であるように目に付く場所だけでなく、全部にしっかりマグロが入っていて6個

全部がほぼマグロのような巻物!最高です。

 

このお店は早朝5時から午後3時まで開店。ですから出来るだけ早めに行かないとなくな

るのは目に見えています。今度実際に是非、行ってみようと思います。それでこのマグ

ロ巻き2こ買って他にも気になるおにぎりを購入したい。もう世の中色んな品物がほぼ

2割ぐらい高くなっていますし、もっと言えばマグロ自体の品数が少なくなって種類に

よっては禁漁の話さえ、出ています。これだけ世界の色んな方がお魚の美味さを知って

しまっていてはマグロが少なくなってしまうのも当然。勝手な想像ではC国なんて世界

中でなんか乱獲していそう。当たってないのなら申し訳ないですが、そんな気がして

います。まあ、江戸時代ではマグロのトロは食べていなかったと言いますから、食生活

も変化して、油のある魚肉が好まれてきたということでしょう。さて、いつ、築地に

行こうかな。

 

youtube.com

 

 

 

 

「オーシャン・フロア・ダイヤモンド」の話

出典:https://www.instagram.com/oceandiamonds_/

ネットでの記事を見て、とても気になったのが、今回の海底で採れると言うダイヤモン

ドのお話です。前にも少しここで触れましたが、オランダのガッサンと言うダイヤモン

ド加工所で様々なダイヤモンドを見せてもらった時から、完全にダイヤに魅入られてま

す。こんな綺麗なものが世の中あるんだろうか、と言う輝きを放つのがダイヤなので

す。あの輝きは男性が見ても魅入られます。それだけ綺麗な石、まあ、宝石と言うやつ

なのでしょう。ガッサンのダイヤモンド加工所はアムステルダムにあって、自分が行っ

た時はおひとりだけ日本人女性の担当者がいて、日本語で説明してもらって本当に良い

経験でした。ダイヤの良し悪しを実物を比較しながら見せて頂いたので、ダイヤの良し

悪しが分かる気分になって、結局は0.5カラットの綺麗なダイヤのネックレスを購入し

てしまいました。(汗)

 

今回は今まで日本に入ってきてない、海底から採掘されたダイヤのお話です。ダイヤの

質は通常の鉱山で採掘されるダイヤと同じとのこと。まあ、もともとダイヤ鉱山にな

るような場所から流されて海底に沈んでいたダイヤモンドなのだろうです。ダイヤモン

ドについては採掘時の環境破壊の問題も前々から指摘されていましたし、採掘の労働

環境も劣悪な環境下で実施されていることも多いとされ、多くの非難も出ていたので

それを避けたダイヤモンドとも言われています。ただ、値段が高い。通常のダイヤの

3倍近くします。かなり良いお値段です。ここ数十年はナイロビ沿岸で調達され、加え

て現状は大西洋の限られた場所でしか、このダイヤは見つかっていないのだそうです。

 

そうなると採掘量も僅かであることから希少価値が付いてしまうのは、仕方のないこ

とかも知れません。いずれにしても海で潜ってダイヤが採れるとなると、想像しただけ

でワクワクドキドキでまさにトレジャーハンターの気分になるような、そんな気になっ

てきます。確かにもともと地下にと言いますか、地中にあったものが雨等で流され、海

に埋まっているのも普通のことのように思います。ただ、それが実際に商業的に成り立

つ地域は極めて限定的な地域になるのでしょう。勝手に男である私が想像しただけでも

夢があると言うか、ロマンを感じます。ただ、ダイヤはかなり高価な品物ですから、

もっと血生臭い面も多分あるのでしょうけど。こんなの考えてるとデカプリオ主演の

ブラッド・ダイヤモンド」を思い出してしまう。ダイヤに関してはどうしてもそんな

印象が消えないのです。それでも海から採れるダイヤ、自分の頭の中ではロマンがそれ

でもあるのです。

https://www.instagram.com/oceandiamonds_/

雑・レッドブルF1.フェルスタッペンがチームオーダーを拒否した件

出典:レッドブルF1ジャパン HPより

レッドブルF1の最近の活躍はとても素晴らしく、レースも小気味良いぐらいにレッドブ

ルが早いのでストレス発散には非常に良かった感じです。また、エンジンはホンダなの

で来年から再度正式参入なので、またまた楽しみが増えました。そういう意味では、

ここのところのF1の結果は本当に素晴らしく、youtubeで見るレース展開も快感と言っ

て良いほどで楽しいと思いながら見ていました。

 

ところがブラジルのレースではチームオーダーでフェルスタッペンがペレスに順位を

譲るようにオーダーがあったものの、それにフェルスタッペンが従わなかったという

報道がありました。まあ、レッドブルとしても既に1位はフェルスタッペンで決まって

いますし、年間2位もペレスで決めたいと言う意図も良く分かります。ただ、それを

まだ若い若干25歳の天才フェルスタッペンが拒んだということでしょう。まあ、拒ん

だ理由は第3者には分かりませんが、闘争心がかなり強く、天才ドライバーのフェルス

タッペンとしては何か理由があったのでしょう。チームオーダーに従わなかったのは

それで自分もOKと言うつもりもないですが、チームとしてフェルスタッペンとしっか

り意思の疎通が出来てなかったのは事実でしょう。

 

そして、それを聞いたペレスはがっかりしたでしょうし、セカンドドライバーとして

かなり良い実績を残し、相当、フェルスタッペンに力添えしたのに「なんだ、あいつ

は!」となるのも普通のことです。自分も去年のF1最終レースでペレスがハミルトン

を完全にブロックして、フェルスタッペンの総合優勝に寄与した姿はある意味、驚愕

でもありましたし、快感以外の何物でもありませんでした。あの雄姿を見ていたら

常人は完全にペレスにチームオーダー通りに順位を譲っていたように思います。ただ

F1の素晴らしきドライバーたちは常人ではないわけです。

 

今回のことで一番、対応が下手だったのはレッドブル自体でしょうし、ペレスのフェル

スタッペンへの信頼も下がったのも事実でしょう。残念ながら一回落ちた信頼は、そう

そう簡単に戻るわけないので。そして、フェルスタッペンも言い分があるでしょうし、

それはチームに伝えてあったとは自分で言いながらも伝えてなかったことになります

し、事情を理解してない人間からは評価も下がるのだろうと思います。まあ、現在も

色んな関係者から彼は非難されてますから。それでも、それを受けながらも頑張るのが

フェルスタッペンでしょうし、ペレスも大人なので腐らないで、今の最終戦で何とか

総合2位の座を奪ってほしいです。もう、今のアブダビで最後です。是非最後まで良い

結果を切に望みます。


www.youtube.com

 

千葉県の地盤沈下の話から

今までここでも触れなかった自分のお仕事に関係したお話をします。千葉県で天然ガス

を採取するためには地下水をくみ上げないといけないので、それによって起こる地盤沈

下を防ぐために県や国と5年毎にその揚水量を決める協定が結ばれているのです。ここ

で言う地盤沈下は家が大きく傾くと言ったような不等沈下ではなく、ある程度の広域の

沈下の話になります。まあ、ここは普通の方には区別がつきにくいのですが、違うので

す。例えば、何メートルの範囲で地盤が窪んだと言った沈下は天然ガスの揚水によるも

のではないのです。まあ、それがあり得るのは、ほぼない話ですがガス井戸の地表面

近い位置でガス井のパイプに大きな穴が開いたとか、そんな場合かもです。まずは、そ

れはないお話です。

 

地盤沈下は昔の江東区辺りでのガスの生産でも何十センチとか地盤沈下が起きて、生産

中止になっていますし、船橋市でもそうです。船橋では昔、市が天然ガスの生産をして

いて、市街地での水中モーターポンプによる地下水の汲み上げで地番沈下が懸念されて

生産中止になっています。確かに市街地での地盤沈下は問題になるなら、それでやめた

のでしょう。そんなわけで千葉県の都市ガスの概ね3分の1は県産ガスですから、こん

な資源高騰の際には、千葉の方々は都市ガスの値段が安めなので、助かっているように

思います。

 

地盤沈下は千葉県がお金をかけて行う、水準測量によって計測されて1年間の沈下量が

前は2㎝を超えた地域に関して、生産制限をかけるような仕組みになっていました。

まあ、その際の地下水の揚水量が増えていなくても、そういう決まりなので原因がはっ

きりしなくても生産調整をしていたわけです。水準測量で言えば、大雑把な感じで精度

1cm程度は誤差の範囲。後から国が打ち上げた測地観測衛星「だいち」に搭載された

分散開口レーダ、SARと言う観測機器でも地盤変位が観測出来るようになっていました

し、今はだいちの次の測地衛星だいち2号によって全国の地盤変動も観測されている

はずですが、それが千葉県の地盤変動にどう生かされてるかは、自分は退職したために

分かっていません。でも人口衛星で測地って本当に凄いと思っています。

 

まあ、こんな感じですが、もともと千葉県は地盤の弱い地域なので地震もぬるぬる地震

スロースリップと言うやつがたびたび起きています。震度として体感出来ない地震

す。また、2011年の東日本大震災で相当日本列島が動き、房総半島自体が天然ガス

よる地番沈下規制値2cmの何倍も動いちゃってますから、それが落ち着くまで正確な

地盤変動は計測出来ないんだろうと思っています。それはどうしようもない。ただ、

天然ガスの輸入に支障が起きた場合に、この首都圏に近い場所にある天然ガスをどう

いかすかは議論になるように思いますね。どう考えても資源の多くをほぼ輸入に頼って

る日本ですから、そこも真面目に考えないといけません。そんなことは今も自分の頭の

なかに、いつもあるんです。

杉田水脈政務官、同性愛者は「生産性ない」の話から

そんなに大きな問題ではないかも知れませんが、今回は表記の件に触れます。今、杉田

女子は政務次官で公職にある方です。その立場の方の公的に発言しても良いのはどんな

内容になるのか、のお話です。今回のことは2018年7月発売の月刊誌「新潮45」に、同

カップルを念頭に「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がない」と言っ

た発言の件です。この時期は既に国会議員になっていたことになります。まあ、前後の

文章がないので正確な意図は、ここでは触れることが出来ませんが、多分で言えば、

彼女が言いたかったのは、「同性婚だとお子様が生まれない部分は、確かに社会的に

は困る部分はあるかも」と言った感じでしょうか。

 

まあ、意地悪で言えば、正直、国会議員になった方と言えども、自分の思う常識のない

方は多々います。そして、この発言も言い方が悪かったという部分があります。自分は

好意的にこんなことを言いたかったのだろうということで今、ここでその解釈を言いま

したが、そもそも論で言えば、子供が生まれることについて「生産性」と言う言い方は

常識がないと言うか、不適切であったろうと自分は思いますね。まあ、貴方の言ってる

ことはおかしいと言われるかもですが、「子供は神様からの授かりもの」と思っていま

すし、知り合いの先輩夫婦がなかなか子供が出来なくて不妊治療で相当苦労した話も

聞いてますので、そんな子供が生まれる話に「生産性」と言う言葉を使うべきではな

かったということです。

 

今回のことは国会で彼女が、この発言について、ある議員から撤回と謝罪を求められ

て、「つたない表現によって、結果として不快に感じたり、傷つかれた方がいらっしゃ

ることは大変重く受け止めている」と説明し、「差別をするような意図も全くないし、

論文の中でもそういう気持ちは一切持っていないと申し上げている」として、撤回しな

い考えを改めて示したということだったそうです。んー、どうもすっきりしない感じだ

し、何故謝罪して撤回しないのかが分かりにくいです。いつもそうなのですが、その

発言した本人の感情がどうであったのか、は2の次の問題であって、仮にその発言で

誤解して不快な気分になった方がいたとすれば、その責任はその発言をした方の責任

なわけです。ですから、重く受け止めてだけでなく、不快にさせたことを謝罪しして、

本当はその発言も撤回と言いますか、訂正しないとなんですよね。

 

多分ですけど、水田女史はそれがお分かりになっていないのだろうと察しています。

そして公職にいる方が、その程度のことは本当は理解して普通に出来ないといけない

はずなのですが。確かに政治家になる勉強と言うのは、なかなかしにくいとは思いま

すが、それでも公職にあって平等に公平に物事を進めていかないといけないわけで、

それが出来る政治家は確かに少なすぎる感じがしています。本来、個人の思惑なんて

どうでもいいのです。公的にあるいは国として政府として国民に対してどうかの判断

だけが優先されるべきです。

 

まあ、彼女に対しては反発も多いようですが、当たってないかもですが、対応もそう

ですし、発言も下手なのでは、と感じます。これを言うと怒られそうですが、大学は

鳥取大学農学部林学科卒業となっているので少なくとも、そんな公的立場がどうある

べきか、とかわかってない気がしています。

相当良くない社会環境の中で

大きな誤解をしていると言われるかもですが、毎日毎日こんな悪いニュースばかりで

毎日が落胆の日々ですが、それでも少しでも希望を持ちながら生活していかないといけ

ません。一番は思った以上に年金だけではとても生活していけないということでしょ

う。以前に勤めていた会社での年収は日本全体の人口の中でも多分ですが、トップ5%

には入っていたはず。それが離婚した影響もあるでしょうが、一人で生活していける

レベルではないのです。もっと言えば年金支給の中から税金が更に引かれます。これ

が結構痛い。あんなに以前は高額な税金を払っていたのに、といつも思います。これは

亡くなった某政治家が言っていたことと内容が全然違う。それにひょっとしてその政治

家も側近に騙されていたかもです。今の日本政治とはそんな感じなのです。

 

それでも公平に皆さんから税金を徴収しているのであれば、文句はあまり言えない。

ただですよ、企業に対しての税金はどんどん安くなっているわけです。それで本当か

どうか確かめるすべもないですが、その企業で安くなった利益は海外の株主に吸い上げ

られていると言う事実が言われています。確かに一時期あんなに稼いでいたはずの国

の税金がどこに行ってるのかが全然分からない。そして、多分ですが稼いだ国民の税金

は国民の生活が良くなるために使われていないと思っています。そうでなければ、日本

がこんな状況になるわけがない、そんな風に思っています。

 

更に言えば、国家公務員も地方公務員も国民や市民の生活が良くなるために働いていな

いとそれば全部ペケ。もちろん政治家もでしょう。あんな高い報酬を払っても国民の

生活が全然良くならず、どんどん生活環境が悪くなっているのであれば、高い報酬は

払えない。とてもじゃないですが、そういうことです。そんな意味では今の財務省

んて最悪でしょう。どう見ても国民の生活を良くしていこうなんて感じが皆無です。

そして聞くところによると政治家まで騙して少ない予算を計上しようとした前科さえ

あると言います。そんな悪知恵がどこから出てくるのか。

 

第2次世界大戦後、いや大東亜戦争後と言い換えましょうか、日本は米国の施策に

よって以前の強かった日本を壊されたと言っても良い。そして自分たちの教育もそん

GHQの施策によって「日本は悪、世界の皆さんに最悪の戦争を仕掛けた」と信じ込

まされていたことになります。まあ、負ければそれもある意味、良い悪いでなくて仕

方のないことだったかも知れません。しかし、今思い起こせば、自分の子供の頃は

何故か日本に誇りを持つということが出来ていませんでした。それもどうもGHQ

そのような教育にしたようです。はっきり言いますが日本は植民地化で他の西洋諸国

のように他国民を弾圧して、搾取したことはほぼゼロと自分は確認しています。今、

確かに世界的に見れば、揉めている事柄が多々ありますが、それは意図的に他国が情報

操作を大々的におこなったに過ぎないということでしょう。

 

そもそも論で言えば自国民のような振りをして、日本を貶めることをしてきた日本人が

多々いましたし、今の政治家、お役人でもそうでしょう。ここがどうもよく理解出来ま

せん。自分たちだけが良ければ良いと発想は、元々の日本人の発想や倫理観ではないと

自分は思っています。子供の頃に読んだ本にはそういうことがしっかり書いてありまし

たし、自分の倫理観ではそれはしてはいけないことになっています。それが今は完全に

壊されているということなのでしょう。そう考えれば各家庭や学校教育はどんな風に

なっているのか、想像も出来ません。

 

日本人は過去を振り返るということが本当に苦手で70年以上前の大東亜戦争で実際に

何故負けて、それでどうだったのかの振り返りが出来ていません。これは本当に残念な

ことです。高度経済成長であれだけ日本は成功したのに、その理由もはっきり把握出来

ないで他国に踊らされ、変な国際化や罪悪人と言っても良い、竹中氏の発案によって

自社社員を減らし、契約社員等で人件費を下げたのは最悪の方策でやってはならない愚

策以外の何物でもなかったということがはっきり分るでしょう。そんな意味では政治家

もおバカとしか言いようがないし、経営者も同様でしょう。何をしてもいいのか、何を

やったらいけないのか、が全然分かっていなかったことになります。更に資源がほぼ

現状では国内ではない日本が、世界で資源の奪い合いをして日本にお金がなかったら

他国に負けていくのは前々から分かっていた話です。食の基本もそう、いくら他国が

安いと言っても安全でないし、値段が諸事情で高騰すれば、買えなくなるのは当然の

話でそんなのは前々から分かっていた話です。今、始まったことではないわけです。

 

こんな風に考えていくと本当に日本は国としてやっていけなくなる状況でしょう。

それでC国の属国としてやっていくつもりなのでしょうか。そんなの大東亜戦争

命を懸けて日本を守ろうとしてもらった方々に絶対に自分は言えないです。

韓国・梨泰院群衆事故のこと

まずは最初に今回の事故でお亡くなりになった多くの若い方々、そして、そのご家族様

等関係した方々に哀悼の意を表し、死因がかなり不幸であってもどうか安らかに安眠

出来るようになることを強く願い、関係する方々の悲しみが出来るだけ、少なくなるよ

う心から深くお祈り申し上げます。今回の事故の第一報を見た際には確か、死亡した人

数が最初から50人を超えていたニュースでしたので、何か普段、人がいる場所が倒壊

したとかそんな風に思っていました。それが事故の詳細が分かると、ハロウィンで人が

必要以上に通りに集まり、それで人が倒れて圧死したということですから、言葉も出ま

せん。

 

悲し過ぎるなんて言葉では片付けられません。段々詳細が分かってくると事故の1時間

前には日本で言う交番に「とても危ないので何とかしてほしい」と危険であることを

通報しにいってお話をしっかりしていた方もいたとのこと。そうなると誰が悪いかとか

でなく、多分ですが未然にこんな大人数の死亡事故を防げた可能性があったわけで、も

う悔しくて悔しくてどうしようもありません。亡くなった方も10代の女性が多かったこ

とも今回の事件の悲惨さを強くしています。そして海外からの方も亡くなった方には

ふくまれていて、日本人女性2名様も入っていました。自国の人間だからどうもではな

くて、なんでその時にそんな場所にいたのか、と思ってしまう。

 

海外ではサッカーの試合で騒動から圧死の話は聞いたことがあるし、日本では2001年に

兵庫県明石市で起きた花火大会の際の歩道橋での圧死事故です。この時も「群衆雪

崩」によって11名が死亡、183名が怪我等をしたという大きな事故でした。本件につい

ては警備計画書の使い回しや民間警備会社と警察署の対応の不備が指摘されたほか、

近隣の花火大会が中止される等、かなりの影響もあったのは事実です。一番はなんと

言っても11名の尊い祈りが圧死で亡くなった、これが残念で残念でなのですが。

この時の混雑も陸橋を双方向から入り乱れての混雑だったようなので、前々からそんな

危険性はあったのだろうと思います。

 

ハロウィンについては都内渋谷の人の多さと大阪道頓堀の人出の多さもyoutubeのライ

ブカメラで見たので物凄い若者が深夜でも歩き回っていたことは知っていました。ある

意味、こんな非常に暗い世の中が何年も続いているので、若者が発散したい気持ちも

良くわかるのです。それと比べても韓国の今回の事故は日本でなら避けることの出来た

可能性もあるように思いますし、例の2014年のセフォル号沈没事故を見ても韓国は残念

ながら、こういった事故対応は整備されていないというか、かなり苦手な部分なのだ

ろうと勝手に推測しています。こんな言葉では絶対に片付けられないのですが、そんな

気がかなりするのです。こんな世の中だからこそ、人の命は余計に重く感じます。

今回の事故で亡くなった方々に再度哀悼の意を表します。合唱。

 

雑・免許更新に行って気付いた色々。

今月は免許更新の月だったので、幕張免許センターに行って免許の更新をしてきまし

た。平日だったのでそれほど混んでいなかったのですが、コロナになってから初めての

電車になりましたし、ほとんど出掛けていなかったので、いろいろ気付いて少しですが

勉強になった気がしています。まあ、年齢がいったことで現役で会った頃との違いも

かなり気付きました。電車で出掛けたわけですが、本当に久しぶりになります。もう

3年ぐらいは乗ってなかったかも。それでお恥ずかしいことに駅で切符を買おうと思っ

たら、切符の自動券売機が使えない。機械そのものも今まで見たことにない機械です。

 

それは良いとして何故、切符が買えなかったのか、ですが、新規の券売機が2台あって

チャージとの表示があります。2台あったのは、この種の機会のみ。後、4台はあった

感じですが、2台あったことから勝手に現金で切符が買えると思い込んでいました。

お札を機会に入れようとしますが、ICカードを置く場所にランプが付いて、お札を飲み

込みません。3回やって駄目だったのでそばにいた女性に聞きました。そうしたら、そ

こチャージのみと言われて、初めて気付きました。そうです、時代は既にスイカを使う

方が多い時代に変わってしまっていると思いました。なんか完全に少しだけ時代に取り

残された気分です。まあ、でも仕方ない。逆に思うのは、自分も確かにもう65歳なので

それなりの老年になりますが、もっと年齢のいった方々はどうなるのか、です。

 

まあ、勝手な余計な心配ですが、こういった機械はやはり若者等年齢の比較的若い方に

は抵抗ないのでしょうが、これからますます増える老人には決して優しくない感じが

しました。駄目と言う意味ではないんですが。電車も混んでない時は、比較的距離を

あけて皆さん座っていますが、少し混雑してくるとほぼ皆さん何も気にしないで隣に

座っていたりで、マスクは確かに付けているものの、初めてこんな感じなんだな、と

知ることが出来ました。

 

さて、免許更新の講習会は自分は都内で何年か前に指定場所不停止で捕まっている等

があったので2時間講習です。今は有料運転者はネットで30分間のネットでの講習でも

OKになっていますし、70歳を超えてからの運転免許更新は以前より手続きが思った

以上に面倒になっています。まあ、これも悲惨が事故が多かったので仕方のないこと

でしょう。初めて聞いた話として、年齢のいった方がブレーキとアクセルを間違えて

踏んでしまう行動についてですが、年齢がいくと首を振って安全確認をする際に若い

方なら首しか動かないものが、年齢がいくと首と一緒に身体全体も動いて、それで

アクセルにも足がかかるというお話です。知らなかったし、そんなこともあるんだな

と一人で感心して聞いてました。まあ、後は千葉県の交通事故件数と言いますか、死

亡事故が多いお話もまた聞いてます。人数の少ない市原市が全国1位になったお話も

聞いて講師の方は理由が分からないと言っていましたが、自分は市原を知ってるだけに

なんとなくわかった気がしました。まあ、雑談ですが久しぶりに家を出て、色々驚き」

もし、経験して帰ってきました。

電気自動車(EV)はどう考えても地球に優しくないのでは

欧州等や中国が推し進めている地球環境に優しいと言われている電気自動車ですが、そ

こは賢いトヨタが熟考に熟考を推し進め、そちらに製造を移行しないのも、今の世界の

動きが本当に地球環境に優しくしようではないと分かっているからでしょう。欧州の考

え方も中国も結局は産業としてリーダーシップを取りたいからに他なりません。それに

地球温暖化防止の活動も決して地球の環境を守るためではなくて、それなりに利益導入

を画策してでの活動であったのは、間違いのないところです。

 

簡単に言い切ってしまえば、技術的に優秀な国産の自動車製造業が製造の簡単な電気自

動車を開発出来ないわけがないのです。それはもう当たり前の話です。C国はそれにも

関わらず、日本の自動車産業が時代遅れとか言ってますが、いまだにエンジン等の内燃

機関さえ、満足に製造出来ない国に言われたくもない。言い過ぎましたかね。でもそれ

は事実でしょう。そもそも独裁国家が過去の例を見ても良いわけがない。別な話題に

行ってしまいました。さてお話を電気自動車が環境に良いか、のお話に戻ります。

走行時の二酸化炭素は電気自動車は出さないので、当然、現在の車の方が多いことに

なりますが、トータルでどちらの車が地球環境に優しいのか、と言う議論にしないと

いけません。もし、温暖化防止のためと言うのであれば、地球は大きな地球環境変動

では寒い年代に移行しつつあります。この気温変動の見方は1000年間とかではなく、

過去推定の何十万年単位でのお話です。電気自動車製造時はEV製造の方が二酸化炭素

を多く排出すると言う報告もありますし、バッテリーは有害で簡単に捨てることも出

来ないと言われているです。また、また、バッテリーを作るためのレアメタルもかな

りの環境破壊をして行われており、全体トータルで考えれば、どう見ても安易に電気

自動車が地球環境に良いとは決して言えない感じです。

 

もう1つは非常に判断の別れる部分ですが二酸化炭素で地球環境が温暖化されるかと

言う問いには自分の考えではいまだに?なのです。どうもはっきりしない部分が残って

いて、そんな意見の述べている学者さんが多いのも分かっていますが、自分としては

どうもすっきりしません。それは何故かと言うとどうも自分の思っている良識ある学者

と言う方々があまりいない気がしてるからに他なりません。学者が利潤追求をしたら

いけないかという問いに対しては多分自分は「いけない」とはっきり言うでしょう。

大企業と結託して世論を動かして利益を得ようなどと言う、学者にあるまじき行為は

してはいけないのです。欧米の学者のみならず、どうも日本の学者にはそんな方が多い

気がしてます。

 

今情報過多でなかなか世の中の本当の姿が見えにくいのは事実でしょう。それと同じ

ように電気自動車が決して地球環境に優しくない意味も自分は良く理解しました。

そんな中で日本では国が電気自動車を推し進める政策にしています。まったくその

意味が分かりません。完全に今の自動車産業を壊す気なのでしょうか。別物ですが、

買い物のレジ袋有償が自然環境を守るのも大嘘。それが今の日本です。20年以上も

お給料が増えず、減少している中で国の税制調査会では増税の話が活発に出ているそ

うです。完全に日本を壊して、C国の属国になることを本気で考えている政治家連中

がかなり日本にいるのだなと本気で思ってます。

雑・ドリフ仲本さん死去から思うこと

子供の頃、「8時だよ、全員集合」でいつも見ていたドルフの仲本さん、残念ながらお

亡くなりになりました。ドリフのファンだった自分からすれば、そんなには目立たない

キャラだったかもですが、不可欠な人間でした。しかし、交通事故で亡くなるなんて

ね。若い奥様をもらって、幸せだったら、それで良いなと勝手に思い込んでいました。

享年81歳。それなりの年齢とは言え、横断禁止の場所でお年寄りの運転する車にひかれ

て頭部強打で亡くなるなんて、可哀想過ぎです。勝手ながら老衰等で静かに人生を終え

ることを勝手に願っていました。

 

なんせ小学校からのドリフのファン。志村氏が亡くなった時も信じられないし、自分の

頭の中では彼はまだ亡くなっていないのです。長さんだけは亡くなってる感じかな。

長さんが癌で亡くなったのが72歳なので、それよりは長生きだけど、言葉が出ません。

自分からすれば子供の頃の大事な宝物が割れて壊れた感じです。それでも亡くなったの

だから是非とも天国で荒井さん、長さん等と昔話でも是非に。しかし、自分からすれば

大事な物が、この世の中から消えていくというのは、自分が老いているのを痛感させら

れるし、寂しさが付きまとって、どうしようもない。

 

更に言えば、自分が突然死になったら、どうなるだろうとかも真面目に考えてしまいま

す。社会人現役であった時にはもう、それなりの経験をしているので、これからどうい

う生き方をしたいか、のイメージはありますが、無理に長生きしたい気持ちもないので

す。もう、その時期にかなり色んな経験を公私ともした感じなのです。既に子供たちも

成人にしてますから、心の残りがほぼない。そういう意味では離婚してからは、今も

そうかもですが、絶対にこれをしたい!というものがない。まあ、ただ、長く生きてい

ると今まで普通に思っていたことが嘘だとか、本当は日本はこんななんだ、A国は表面

上は日本に良いように見えているけど、実際は全然違うとかが分かってきて、それを

まともに受け止めること自体が、結構、きつい感じです。

 

まあ、それでも戦争や紛争、テロ等ですぐに死ぬこともない社会ですから恵まれている

のでしょう。そこの部分は救われています。若い方であれば、いち有名人が不慮の事故

でなくなっても、ここまでは考えないでしょうが、歳を取れば、こんな感じです。なん

せ子供の頃の影響が大きかった人なので。是非とも仲本さん、天国で安らかに身体を

休めてほしいです。合唱。

雑:偏重報道が普通であまり安全でなさそうな食べ物が普通の中でどう生活するか

日々のニュースをネットで眺めても今はメジャーで大活躍の大谷君の話題もないので

本当につまらない感じです。実際、彼の活躍やあの笑顔でどれだけ自分が救われて

いたかがはっきりと分かります。そして今の自民党政権では日本経済を立ち直せるこ

ともほぼ無理でしょう。諦めてはいけませんが、能力も志も低すぎ。そして、親中な

のは何故なのか、本当に首を傾げてしまいます。あんな高給取りなら国民が査定する

制度もあってしかるべきでしょう。それと多分マスコミで煽って報道してる感があり

ですが、何故こんなにも世の中悪党だらけなのか、全然分からない。

 

結局は自分は高度経済成長の時代に子供から青年になっているので、本当に過去の明

るい時代に生きてきていて、その雰囲気が身体に沁みついているのかもです。昔は

N〇Kも本気で信用してましたから。加えて自然の美味しいものを沢山普通に食べてい

ました。これは母方のおじいちゃんおばあちゃんは半農で農作物を作っていたので

それをいつも食べていたからでしょう。第一ばあちゃんはかなりの料理上手だったの

で、すぐ隣にあるばあちゃんの家に行けば、本当に美味しいものを食べていました。

だから捥ぎたてのトマトの本当の味も山にある畑で作ったイチゴの美味しさも知って

ます。虫に食べられたり、小鳥に食べれたりもありましたが、本当に美味しかった。

その味を知っているとどうも今の野菜も果物もなんかね。

 

さてお話を戻しますが、今はどこのニュースサイトと見ても本当に大事で知りたい

ニュースがほぼない。そして、過去に何度もマスコミからインタビュー等された自分

そしては報道は内容が最初から決まっていて、それに当てはめてニュースを作ってい

るだけです。そして、はっきり言えば芸能人が何かをしてもほぼ興味がない感じです。

ゼロではないですけどね。事件等についてのお笑いの方の意見もいらない。話食べ物

に戻すとコンビニでお団子を買っても原料は米国産の輸入の原料です。そう、自国で

の小麦等の生産があまりないのでそうなってます。しかし、自分はポストハーベスト

の危険性がある食べ物は口に入れたくないのです。激安スーパーマーケットに行って

自国原料のお醤油を探したのですが、1種類もありませんでした。呆れたというより

も悲しくなりましたね。そんな意味では社会の中では信用出来るものが本当に少ない。

それでもなんとか悪い間違ったニュースも身体に良くない食べ物も受け入れたくない。

そんな意味では国のお役所さえも信用が出来なくなるわけです。悲しいかな、それが

今の日本でしょう。どうやって良いほうに変えていくのか、でも変えていかないとで

す。

雑:自分は河野太郎氏を信用しない

考え方がおかしいとか発言もどう考えても変な政治家が日本には沢山しますが、どう

考えてもおかしいと思って、その印象が強く残っているのが河野太郎氏。その理由は

コロナ肺炎のワクチン接種を子供たちにかなり強力に推し進めようとした行動を見て

です。色んな考え方もあるとは思いますが、特にコロナ肺炎で大きな問題が起きてい

ない子供たちに安全性も担保されていないワクチンを推し進めるという発想がどこか

ら来ているんのか、一向に分かりませんでした。政治家2世としては有望視されていた

感じもありましたが、過去の彼の政治の中での失敗や今回のワクチンへの対応を見ると

「この男、正しい物事の判断できないのか」と言う結論になったわけです。

 

今までの彼の政治の政策や判断も単に強引に推し進めるだけで、それを判断するため

の情報を彼が集め、しっかり判断出来てない感じさえしてきます。そして今回のマイナ

ンバーカードと健康保険証を合体させる件、確かに基本的には良いと思いますが、そも

そも論で自分も手にしている、この心もとないようなマイナンバーカードが数年でそん

な使い方が本当に出来るのか、は「?」となってきます。彼の談話では「きめ細かく

環境を整備する必要がある。理解が得られるように努力していきたい」となっています

が、そんなのは当たり前でその構想が成功できる具体案があってこそ、スケジュールを

確定できるわけですから。まさか現場の状況も正確に把握出来てないで、事を推し進め

るなんてやっていないか、心配になってきます。

 

成功出来る具体案があってこその今回の具体的な政府発表でしょうし、今心配している

ことが単に杞憂で終わることを祈りたい。もう少し先にマイナンバーカードと運転免許

証も一緒にするそうですから、かなり良いと思いますが、逆にそんな大事なカードなら

無くすことも出来ないだろうし、もし、こんなICカードに大事な情報が全部入っている

のなら今後、想定される自然災害時の停電時等、対応をどうするのか、と言う単純な

疑問も出てきます。そんな災害起きないだろと言う方もいるでしょうけど、東日本大震

災も起きていますし、首都圏大地震東南海地震はいずれ起きるでしょうし、それで

このICカードが使えないとなったら、それはもう大問題になりますし、それ以前に個人

の生活に大きな悪影響が起きるわけで、そこをどう完結するのか、となります。かなり

そこは心配ですし、対応が出来ない気もしますが、それを単に心配しても何もならな

い。まあ、こんな感じで河野太郎氏を信用してないのです。

 

 

 

若い方が自殺しているニュースを聞いて

最近になって列車への若い方の飛び込み自殺が何件か、続いたように思います。最初に

聞いたのは高校生の女の子だと思うのですが姉妹での飛び込み自殺。2件目は17歳の

男の子と15歳の女の子だったように記憶しています。コロナになってからもそうです

が今の日本もそうですし、世界で見ても本当に良くない、最悪の世の中かもと自分は

思っています。確かにウクライナの方々のように戦争にも日本はなっていませんし、

ミサイル攻撃で亡くなるということもない。しかし、世の中が本当に良くない。大人が

こんなに日々悪いことをしているし、学校も生徒を守ってくれない、政治も同じ。個人

の生活を良くしていこうとも全然思ってないわけで、実際に行われている政治もある意

味まったく的外ればかりで情けなくさえ、なってきます。

 

こんな現況で子供たちに夢を持ってほしいという風が無理でしょう。それに我々の受け

ていた教育さえも嘘が多いとなると今の子供たちがどんな教育を受けているか、とても

心配になります。そもそもで言えば、どう考えても教育員会とか子供たちを守っている

風には思えないのです。確かに大変なのもわかるし、いろいろ責任もあるので苦労も

多いのも分かりますが、根本の「子供を守る」という基本が出来ないのなら、なんのた

めの組織なのか、ということになります。批判ばかりしても解決にならないのですが

気になるのは全国でそんな感じの委員会がいくらでもあると感じる部分です、多分、

原因があるのだろうと思っています。

 

また、ウクライナとロシアの戦争の話も今は完全に泥沼状態で特にミサイルの全面攻撃

で被害にあっているウクライナの国民の方々を思うと、言葉になりません。また、ロシ

ア自体も既にプーチン氏に対しての国内からの非難も出ていますし、国外への避難へ

の話も聞くとロシアは一体どうなるのか、とまで思ってしまいます。確かにプーチン

のやっていることは人間として信じられないことばかりですが、非難をしている米国も

欧州も決して正義なんかではないので、訳がわからなくなってきます。

 

お話が雑駁になってきました。再度、最初の自殺の話に戻します。先月、13歳と15歳

の姉妹で自殺をしたと思われる話も余りにも悲惨で絶句してしまいました。13歳と15

歳の女の子なんて年齢からしても可愛い年齢なのに何故そんな行動に走ってしまった

のか。線路上に2人で抱き合っていたと言う話もありますが、悲しすぎます。自分も死

にたい感じになったこともないわけではないのですが、それでもそこまでする気には

絶対になりません。でも10代の頃は確かに繊細ですし、思いこむこともあるので、

相当思い詰めれば、こんな行動になるのかなとも思います。でも、でもですよ、今回

の例は悲しすぎます。そして2番目の17歳の男の子と15歳の女の子の話も同様に悲しい

なんてもじゃない。こんなニュースは悲惨過ぎて耳にも入れたくないと思います。でも

これが今の日本の現状なのでしょう。少しづつでも良いので子供たちにも光が見える

ようにしないとです。でも現状の自分に何が出来るのか。とても悲しくなります。

それでも何とか大人たちがしていくしかないのです。

 

 

F1日本グランプリ、フェルスタッペン・ワールドチャンピオン奪取!

出典:レッドブルジャパン・ツイート

鈴鹿で開催されたF1ジャパンでの開催、ご覧になったでしょうか。雨でもうコースコン

ディションも悪く、水飛沫で前も見えない状況ながらレッドブルのフェルスタッペンが

ぶっちぎりで優勝!そして総合優勝も決めました。もう自分もレースの内容に驚き、そ

して歓喜の声を上げました。ペレスも僅かの差で3位!と思いきや、フェラーリ

ルクレールがペナリルティ!多分、ペレスとの2位争いで、最後にコース外を走行した

件でペナルティ。もう、ほぼ最高に近いレース展開でしたね。なんと言ってもスタート

の時の第一コーナーからのフェラーリルクレールとの攻めぎあいはかなりの見所でし

た。ここを勝ったフェルスタッペンは完全に独走状態。ダントツでした。

 

なんと言ってもフェルスタッペンはゴールの際には2位で走っていたルクレールとの差

がもうほぼ27秒近く!ぶっちぎりなんてもじゃないです。過ごすぎます。レッドブル

レースングのサポートも完璧だし、フェルスタッペンはレーサーとして、ほぼ天才の

ようにさえ思えてきます。なんせレッドブルはピットイン作業も毎回ほぼ完璧ですし

レースマネージメントがすこぶる良い。セカンドドライバーのペレスも何度も優勝して

いますから、申し分がない。そこと配べて天才ドライバーでフェルスタッペンと去年

総合優勝を競い合ったメルセデスのハミルトンが今のマシーンは思いっきりアクセルを

踏んでもスピードが出ないと言ってるので可哀想だし、競争にもなっていないのです。

まあ、見る人から見れば、競い合っていないのでF1楽しくない!とか言われそうですが

ホンダを応援している自分からすれば快感以外の何物でもないわけです。

 

少し前にレッドブルが2021年の予算を大幅に超過したとの他チームからの揶揄があって

かなり騒いでいました。もし、それが本当だったら2021年の総合優勝もはく奪される

ような内容でしたが、一番騒いでいるのはメルセデスで完全にレッドブルの名前を指し

て言っていますから、レッドブルは法的な手段に訴えるとまで言っています。現在、

調査中ですから、その結果待ちと言ったところでしょう。まあ、こういうゴタゴタは

常に付き物ですが、気分のいい感じにはなれません。本当はどうかと言ったところで

しょう。

 

最後にアリファタウリの角田君は残念ながら13位。でもかなり頑張っていたのかも

です。来年度も角田君は継続して頑張ることが決まってしますし、新しいドライバーを

迎えて、また頑張ることでしょう。更に期待したいところです。今回のF1日本グランプ

リは雨天でリタイアも多い中、レッドブルの2人のレーサーの素晴らしさやレッドブル

の素晴らしいチーム体制が目立ってました。

 


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com